包茎のデメリット

亀頭炎、包皮炎、尿道炎などはよく知られていますが、これらよりも大きな問題もあります。
近年、割礼を受けていない男性は、受けている男性よりも大幅にHIV陽性率が高く、またエイズ罹患率も高いというデータが明らかになりました。

割礼を受けている男性は性病の罹患率も低いといわれています。
これらの原因は、医学的に至ってシンプルな解釈で認めることができます。
両者の差異は、かねてから指摘されている衛生面の改善によります。
割礼で包皮を取り除くことにより細菌やウィルスが溜まりづらくなるということです。

ちなみに、同じアフリカ地域でも割礼が行われているイスラム圏の国々とその他の国々とではエイズ罹患率に大幅な違いが出ているようです。


包茎OK
top

(c)deaisite.biz