ペニス増大BC筋を鍛える

【お金も使わず、なんと手さえ使わないペニスのトレーニング】

無料で、自分で陰茎を大きく成長させるエクササイズです。
器具も使わず、サプリメントも服用せず、そして外科的な手術も不要です。
今回のエクササイズには何と手さえも使いません。
服を着たまま、普段の生活を行っているだけのように見えて、実はペニス増大のエクササイズができてしまうという素敵なトレーニング方法です。

【尻の穴を締める】

まず最初のエクササイズでは手さえ使いません。
尻の穴を締めることから始めます。
これは簡単です。
いつもの排便の時を思い浮かべればすぐにどうすれば良いのか見当がつきます。
言い換えると、おならを我慢している感じです。

【BC筋の感触を確かめる】

肛門を締めた感触を確かめてから、意識を尻の穴から少し前、すなわち陰嚢(金玉)寄りの箇所にずらします。
実際に指で触ることもできます。陰嚢と肛門の間です。
女性の膣全体の締まりを良くするにはPC筋(pubococcygeus)を鍛えますが、男性の場合にはこの箇所にあるBC筋(bulbocavernosus)を鍛えます。
座った状態でBC筋を引き締めてください。
おしっこを途中で止める感覚です。
繰り返し意識をその箇所に集中して引き締めます。
ペニスがヒクヒクと連動して動く感じがつかめたら合格です。

【女性にもBC筋はあります】

BC筋(bulbocavernosus)は女性にもあって、膣口(膣の入り口)を締める働きをします。
女性が膣の入り口だけをきつく締めてくる時にはBC筋を使っています。
ただし、女性器全体がジンワリと締め付けてくる際にはPC筋とBC筋の両方が活躍しています。

【BC筋の働き】

男性に於けるBC筋の働きは:

(1)尿道から尿や精液を押し出す水鉄砲の役割:BC筋が強くなると射精の勢いが強まります。
射精の快感が強まります。
また、射精のタイミングを上手にコントロールすることができるようになるので、長時間のプレイが意のままに可能となります。

(2)ペニス(サオの分部の陰茎海綿体)と亀頭に血液を送り込むポンプの役割:BC筋を鍛えることによって亀頭とサオの部分、すなわちペニス全体に勢い良く血液が送り込まれることとなって、勃起力が強まり、カチカチに硬直した勃起が可能となります。亀頭は血液の溜め池のようなものなので、亀頭部分も大きく膨らみます。

【BC筋のエクササイズ】

どんな姿勢の時にもBC筋のエクササイズをすることができます。
意識をBC筋に集中してヒクヒクと引き締めるだけです。
座ってデスクワークをしながらでも人知れずペニス増大につながるエクササイズができます。
一回のBC筋引き締めに何秒とか、一セットが何回とか、細かい決まりはありません。
気の向いた時にBC筋を動かしてやれば良いだけのことです。
ペニス増大につながるエクササイズで「筋肉」を鍛えることができるのは、このBC筋トレーニングだけです。
ペニス本体は海綿体なので「筋トレ」以外の方法で鍛えることとなります。

【BC筋エクササイズの復習】

BC筋エクササイズのやり方:

(1)尻の穴を締める。

(2)おしっこを途中で止める要領で肛門と陰嚢の間にある筋肉を動かす。

(3)ペニスにまでその感触が伝わればOK。

(4)繰り返しBC筋を引き締める。

(5)椅子に座った状態でエクササイズすると簡単に感触をつかむことができます。


楽しいH
top

(c)deaisite.biz