ペニス増大引っ張って伸ばす

【自分の手だけを使ってペニスを大きくするトレーニング】

陰茎を伸ばすエクササイズです。器具も使わず、サプリメントも服用せず、そして外科的な手術も不要です。
自分の手だけを使ってペニスを伸ばしてサイズアップ。

【海綿体】

ペニスは海綿体ですから、引き延ばして大きくさせることが可能です。
海綿体が引き延ばされた状態というのは、すなわちペニス自体が成長した状態になります。
より多くの血液を受け入れる容量の道具となるので、勃起時のサイズも増大します。

【体に埋まっている分を外に出してやる】

ペニスの海綿体は体の奥まで続いています。
体の中に埋まっている海綿体を外にせり出してやれば、その分ペニスの長さは伸びます。
ちょうど女の子が胸のまわりの肉をブラに押し込んでオッパイのサイズを1-2サイズ稼いでしまうのと似ています。
違っている点は、オッパイのフリをしていた女の子の贅肉はブラを外せば元通りの贅肉にもどってしまうのとは異なって、押し出されてペニスの一部となって陰茎増大に貢献した海綿体はそのまま大きくなったペニスの一部分であり続けるというところです。

【勃起させない】

引っ張るエクササイズをする時にはペニスを勃起させないでおきます。

【亀頭下、カリの部分をもって引っ張る】


亀頭の下辺部分、ちょうどカリのあたりに引っ掛かるように指でペニスをつかみます。
指をリング状にしておいても、または親指、人差し指、中指の3本でつまむようにしても構いません。
指が滑ってしまうようならば、ティシューペーパーもしくはトイレットペーパーの上から押さえるようにすると紙の摩擦でしっかりとグリップすることが可能になります。
あとはペニスを引き出すように、引っ張ってやるだけです。

【色んな方向に引っ張る】

一方向だけでなく、万遍なく、上、下、横、真っ直ぐ前などに引っ張ります。
グルグルと回しながら引っ張る力を加えるのも有りです。
こうすることによって均等に海綿体が引き伸ばされ、ペニスのサイズアップにつながります。

【痛くなるまで力を掛けない】

痛みを覚えるまで強く引っ張ってはいけません。
しっかりとペニスが引き出されている感覚くらいの強さで引っ張ります。
「潜在的に可能なサイズになるのを助けてやるために引き出している」という意識をもって引っ張ります。

【一回に引っ張る時間】

10秒から5分の間です。一回ごとに少し休憩を入れて、再び引っ張ります。これの繰り返しです。

【根本を押さえない】
遊んでいるもう片方の手でペニスの根本を持ったり、締め付けたりしないようにします。


楽しいH
top

(c)deaisite.biz