Gスポット(2) 後背位

後背位(後ろどり)でGスポットを直撃

後背位でGスポットを刺激するには、一工夫必要です。
右に「Gスポットに効く後背位」という画像がありますが、これがおすすめの後背位です。

まず、女性を四つんばいにさせておいたまま、男が膝をついた状態からがに股に膝を曲げて立った状態へと姿勢を変えます。
女性の背におおいかぶさるように上半身を前傾させて、さらに女性の背中を手で押して彼女の上半身をベッドに押しつぶし、尻を高く突き出させます。
Gスポットへの刺激を可能にする角度を確保するわけです。

この姿勢で、後ろから挿入して、下に突き刺すような角度で責めると亀頭が膣の前壁をこするようにしながらペニスをスライドさせることができるようになります。
上から下に串刺しにするようにするのがコツです。

「ひよどり越え」と「つぶし駒がけ」ですが、これではGスポットにはペニスが当たりません。

ひよどり越え(ひよどりごえ)
これではGスポットのある膣前壁には亀頭が当たりません。
男はひざまづかずに立ち上がり、女を全体にもっと低くつぶしてから尻だけを高く突き出させます。
そしてペニスを上から下の方向へと突き刺してペニスが膣前壁に窮屈なくらいにぶつかりながらスライドすることを確認します。

つぶし駒掛け (つぶしこまがけ)
これではGスポットのある膣前壁には亀頭が当たりません。
男はひざまづかずに立ち上がり、女を全体にもっと低くつぶしてから尻だけを高く突き出させます。
そしてペニスを上から下の方向へと突き刺してペニスが膣前壁に窮屈なくらいにぶつかりながらスライドすることを確認します。


楽しいH
top

(c)deaisite.biz