サクラ撃退

@1人30役
サイト側に雇われて、会う気もないのにそれらしいことを言って、ポイントを消費させる人をサクラといいます。
最近では、出会い系サイトの売り上げ低下からサイトを雇っているサイトが少なくないです。
サクラはバイトの人が仕事場に通って行う通勤と在宅があり、在宅の場合は給料がかなり安いようです。サクラは人間なので、休みの日があり、24時間働くわけでもありません。
その間、サクラのキャラを休ませておくと利益が減少するので、同一キャラに対して複数のサクラが担当するのが普通です。
また、仕事場にはパソコンが何台も並べられており、その座った席のパソコンにすでにキャラが決められている場合もあります。
また、ユーザによって人妻が好きであったり、学生がいいといったらり好みがさまざまなので、サクラは一人で何人ものキャラを演じることになるのです。

A前の会話覚えている?
普通人と人とが話している会話は、記憶があるのでスムーズに流れますが、サクラの場合は一人何役も演じていたり、別のサクラが演じていたキャラを引き継いだりした場合、会話を全て覚えることは事実上不可能となります。
この為、メモを取ったりする事が必要となります。
しかし、メモを取る暇がない場合も多く、たまにユーザにサクラだとばれることもしばしばです。
現在は、会話ログを持つシステムが多く、話がかみ合わない事が少なくなったようです。

B何処の地域でも大丈夫
今はインターネットという便利なものがあるので、東京のサクラが北海道のローカルな話をされてもすぐに調べられるので問題はほとんどありません。
マピオンなどの地図情報、都道府県別の学校情報もあるし、ローカル掲示板には現地の人も知らない情報も手に入れることができます。
また、女性の好きなブランド一覧や、星座、流行のファッションなど、男性サクラでも対応できる情報冊子があるのです。

C文章は細切れに分解
たとえば、どこに住んでるの?年齢は?趣味はなんですか?などの質問をすると、一回のメールで複数のことを聞いたり伝えたりすることができます。
しかし、ポイント消費をするためには、文章を分解し一つのメールで一つのことを聞いたり伝えたりして、複数のメールを送るほうがいいのです。
この為、サクラは聞きたいこと伝えたいことは1つだけど、それに尾ひれ背びれをつけて、短すぎる文章になるのを避けるのです。

Dあなたの性格は読まれている!
これは事実です。サクラはファーストメールを送るときにすでにパターン化されたキャラを複数持っています。
タイトルで、寂しい人妻、まじめな恋愛、メル友、別れたばかり系等です。
これらを間をおいて同一人物に送るのです。そして、サクラは開封されたかどうかをじっと観察します。
つまり、あるユーザが人妻とのH目的なら、メルトも募集のメールはあけることが少なく、人妻の過激なメールを開封するはずです。
サクラは開封パターンを確認したうえで、ユーザの目的を知り、それに的を絞ってアタックをするのです。

E会うは禁句
サクラは架空のキャラを演じるわけですから、実際に会うことはできません。
多くのサイトでも、会うことは禁止事項です。トラブルに巻き込まれる可能性もあるからです。
ですから、男性は会いたいと言って来てものらりくらりとかわされるのです。


サイトを利用する前に
top

(c)deaisite.biz